新しい一冊との出会いのページ 専門書と楽しみの書店 "芳林堂書店" へのご来店ありがとうございます

金子みすゞの110年...

金子みすゞの110年

こんにちは 手塚です。
今回も本の紹介をしたいと思います。
紹介する本は JULLA出版局の【金子みすゞの110年】です
金子みすゞの詩は みなさん御存知の通り なんと申しましょうか 姿は童謡詩で やさしく なめらかな詩ですが 心の奥に響く 非常に強い言葉が ちりばめられている。
という感想です。
なぜ このような詩が誕生したのかと言う疑問も 考えさせてくれるのが この本です。
私が 興味を持った点を少し上げさせて頂くと
・金子みすゞは 本屋の娘だった。もちろん当時発行されていた 本から影響を受けている。
・欧米の新教育運動から広がった大正自由教育運動や「赤い鳥」運動が 戦争のため道とだえ 今日に至っている。
等々。・
・余談になるかもしれませんが この本を作った 編集者の一生懸命さも伝わってきます。
最後に 金子みすゞの詩にふれると 普段何気なくやっている 紙の頁をめくる行為も 何か 大きな意味があり 崇高なことの様に 思えるから不思議です。
それでは また。

LINEで送る
Pocket

新しい一冊との出会い 専門書と楽しみの書店 [ 雑誌・書籍出版物 教科書販売 ]
芳林堂書店では、雑誌・書籍・地図から文具、さらには電子辞書や、DVD・CD・CD-ROM等のマルチメディアまで幅広く取揃えております。

芳林堂書店 HOME 店舗・外商部のご紹介
<東京都> <埼玉県> <神奈川県>
新しい一冊との出会い 専門書と楽しみの書店芳林堂書店